FC2ブログ
となりの黄金郷(・w・)
TRPGのこと、MMOのこと、それ以外のゲームのこと、絵や近況報告など。  のんびりまったりにょろにょろと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まよきん促進きゃんぺ2

今回はPCである「ランドメイカー」についてと、
その役割(クラス)の解説。

まよきん人口もっと増えるといいなあ。

PLはランドメイカーと呼ばれる存在を操作し、
迷宮世界を探索、領土を確保し王国を築いて行くと前回述べた。

このランドメイカーというのは何か?
要するに国家の宮廷であり、
国の指導者、軍事、政治、宗教、諜報、各分野の責任者。
通常の一般民とは一線を画す、
一言で言えば英雄と呼ばれる存在。

多種多様な怪物や妖精、
妖魔がひしめく迷宮世界の中にあって、
人間はヒエラルキーの底辺に位置する
とてもか弱い存在とされている。
世界中に散らばる人間は、点在する小さな集落に
身を寄せつつ、いつ訪れるかもしれない怪物の来訪や
「迷核変動」と呼ばれるダンジョン世界の災害に
常におびえて暮らしているのだ。

そんな中にあって、王国の外に活路を見出すべく
探索に乗り出して行くランドメイカーは、
それだけで畏敬の対象とされている。
民はランドメイカーに王国の未来を託し、
その導きにすべて従う。
他を生かすために、犠牲になれと命令されてすら
民は拒まない。

それだけこの迷宮世界で生き抜くという事は困難であり、
民とランドメイカーの間の信頼は強固なのだ。

ランドメイカーには6種類の役割(クラス)がある。
このゲームはGM1人、
PL5~6人で遊ぶようにデザインされている。
PLはまず自分のキャラクターの役割を
この中から決めなければならない。

「国王」
・王国の象徴であり、指導者。宮廷の中心として
あらゆる発案に対しての決定権を有する身分。
・固有スキルには他者の行動を強化したり、
 国力の増大にしたがって自身を強化するものがある。
・制限が少ない分、各分野に特化しがちな他のランドメイカーの
弱点や隙間を埋めるスキル取りやステータス決定を望まれやすい。
・マヨチュー王国の国王は
「口から先に生まれた:イリアスティナ」PL:Sさん。
 才覚と武勇に特化し、魅力と探索能力は壊滅という
 紙一重な王さま。マヨラー。会議中もチューチューしてる。

「大臣」
・内政の責任者。王国内の施設建設や人事、
 アイテムの購入計画などの管理権限を一手に持つ。
・固有スキルには他者の失敗をフォローする能力や、
 他国との友好関係を良くする能力を持つ。
・ステータスは「才覚」に秀でており、
 物品の購入や戦闘時のイニシアチブ判定、
 敵の特殊能力に対抗する際などに活躍する。
・マヨ王国の大臣は
「佳人薄命の:サイサリス」PL:レンさん。
 王とは幼馴染で何十代も大臣職を務めてきた家柄。
マヨはあんまり好きじゃない。 悪巧みと式典が好きな才人。

「騎士」
・軍事の責任者。王国の治安維持や戦闘時の指揮権を有する。
・固有スキルには戦闘中味方や兵を敵の攻撃から守ったり、
 より強力な一撃を敵に与えるものがある。
・ステータスは「武勇」に秀でており、
 戦闘の花形であり決定力を担う。
・マヨ王国の騎士は
「天上天下唯我独尊:マリス」PL:ちゃずさん。
 幼いころは病弱で引きこもっており、外の世界に
 強い憧れを抱いて育ったとか。
 自身の武力に頼らず部下を巧く使うタイプ。
 領土拡大に熱心で、ある意味現実的な騎士らしい騎士。

「神官」
・宗教指導者。国教の制定と布教、
 宮廷の行動に対して倫理的な保障をする。
・固有スキルには他者の傷を癒したり死者を祓ったり、
 交渉を有利に進めるものがある。
・ステータスは「魅力」に秀でており、配下の
 兵の取りまとめや交渉事、魔法スキルの達成値に関わる。
・マヨ王国の神官は
「機会攻撃を誘発する:メティオ」PL:L。
 生まれた時から星の神託で
 「異端審問官」になることを予言されていた。
 温泉に目がなくしずかちゃん並に風呂好き。
 いつも扇子で口元を隠し策士を気取っている。

「忍者」
・諜報の責任者。探索に先駆けての迷宮の下調べ、
 捜索を行う。
・固有スキルには回避力を上昇させたり
 自身の行動回数を増やすものがある。
・ステータスは「探索」に秀でており、迷宮の調査や
 罠の発見、解除、敵の攻撃からの盾役になる。
・マヨ王国の忍者は
「天につば吐く:アクロ」PL:豆さん。
 幼いころ両親をモンスターに殺された過去を持ち、
 王国の平和と治安を維持することを何より願う。
 常に天井裏や床下に潜んでいて控えめ。
 ダイスの出目もとても控えめ。

「従者」
・宮廷の雑用係。他のランドメイカーのアシスト、
 食事の世話や住居の清掃、決算時の収支管理などを行う。
・固有スキルには他者のやる気(感情値)を上昇させたり
 装備品の切り替えを助けたりなどがある。
・ステータスは平坦で、王とは違った意味で
 他メンバーの隙間埋め的な役目を求められる。
 こちらは器用貧乏タイプ。
・マヨ王国の従者は
「泣く子も笑う:ルピィ」PL:く。さん。
 亡国の王家の血筋で、失われた国の復興を願いつつ
 辺境のマヨ王国で下働きに努める少女。
 GMのNPCなので探索には同行せず、
 専ら王国で留守番をしている。


長かった。
ステータスは上で触れた4つ、
「武勇」「探索」「才覚」「魅力」があり、
キャラクターは1~4の数値を割り振り
得意不得意を決定する。

例:
「騎士」は必ず武勇を4、
他の3つの能力は2,2,1の数値を
好きに入れ替えて決定する。

とりあえずクラス紹介はこれぐらい。
次回は何の話するか未定ということで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

L

Author:L
=w=)あむあむ

ツイッターID:maidnoir

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。